レンアイ漫画家

レンアイ漫画家ネタバレ5巻最終巻結末!あいこと清美は結ばれる?

山崎紗也夏先生の『レンアイ漫画家』がドラマ化するとのことで読んだのですが面白いです!

あることがきっかけで漫画家のために疑似恋愛をして、それをネタとして提供することになる、というストーリーなんですがこの漫画家の清美が超問題児!

niko
niko
最低すぎるのになんか気になって仕方がない!

では『レンアイ漫画家』5巻のネタバレと感想についてお伝えしていきますね!

レンアイ漫画家ネタバレ4巻!清美が結婚と正体がバレる予想外の展開山崎紗也夏先生の『レンアイ漫画家』がドラマ化するとのことで読んだのですが面白いです! あることがきっかけで漫画家のために疑似恋愛を...

レンアイ漫画家ネタバレ5巻最終巻結末!

「俺が刈部眞理子だーーーー!!!」

(゚Д゚ノ)ノ

家の前に集まる野次馬に怒鳴り散らして暴れる清美。

向後や駆けつけたカレンによって部屋に戻されますが、その時に庭に目を向けた清美は衝撃なものを見てしまい…!?

どんどん最悪の状況になっていくことにショックを隠せないカレン。

そしてカレンは社内で麻央が原因で情報がバレてしまったことを知るのでした。

更に大事を取って休載をすることになったことを清美に伝えますが、構わずに書き続けるという清美。

しかし…

清美は騒動でのファンの行動が頭よよぎって漫画がうまく書けずに唖然とします。

そして漫画も描かずに部屋に引きこもり始める清美。

”漫画を描いてねぇ。漫画、描かねぇで何を支えにいきてるんだ、楽しい事あるのか?”

そんな風に考えながら突然庭に出て寝転がります。

するとそれを見つけたレンが暇ならどこかに行こうと誘いだして山に行くことにするのでした。

少し元気になって戻ってくるとあいこがいました。

そしてあいこがレンと笑いながら話す姿を見て心に温かいものが芽生える清美。

すると自分の残像が”お前描けなくなるぞ…”と目の前に現れて…。

漫画を描けなくなった清美に頭を抱える向後。

そんなときあいこの姉と偶然会います。

あいこは週刊誌で刈部眞理子が清美だと世間にバレてしまってことを知っていました。

そして

「天才の彼が普通の痛みを覚えたのね、まともであってはいけないと自分自身を長い事追い込んできたのに。いいことじゃない。」

と向後に話すのでした。

”この変化が吉と出るか凶と出るか…”

カレンが心配で見に行っても漫画を描いていない様子の清美。

「お前に言われたかねぇ!出てけ!」

oni
oni
清美どうなっちゃうんだろう…。

清美の家にあいことあいこの姉が訪ねてきました。

そしてレンやお手伝いの純もみんなで清美の作業部屋に行きますが…。

「清美さーーん!」

そして笑顔のあいこに向かって微笑んでいる…ように見える清美!

niko
niko
なんだか清美がとっても幸せそう!!

清美を取り囲んでわちゃわちゃしているとそこに向後が現れます。

すると清美は漫画を描くよりもあいこたちと過ごすことを優先していることを知り…!?

2週連続で休載してしまった清美。

その休載を知って思わず清美の元へ行くカレンは励ますとともに失望した気持ちも伝えるのでした。

それを知ってか知らずかあいこを呼び出すレン。

そしてあいこが来ると清美に”あいこ来た、嬉しいかと思って呼んだ”と言いますが…♡

 

あいこたちは清美に無理に漫画を描かせようとすることはせず、楽しませることを提案していました。

それを見た向後は…

「邪魔しないでくれよ。俺を裏切るなよ、刈部くん!!」

気持ちが大爆発してしまいます。

その後落ち着いた向後はあいこに刈部との過去の話をします。

向後の気持ちを知って清美に漫画を描くように説得し始めるあいこですが、突然腕を掴まれて…!?

そして清美の描いている漫画を読み始めたあいこ。

説得した向後とカレンに「もう描かねぇ」と言った清美。

カレンの意外な行動と判明した事実。

”あなたも引いて”というカレンの目的は!?

そして8年後…あいこと清美は意外な関係に…。

な最終巻結末になっています!

oni
oni
気になる続きは漫画でどうぞ♪

レンアイ漫画家ネタバレ5巻最終巻の感想!

終わってしまいました~!

あいこと清美がどんな展開になるのかとヒヤヒヤしていましたが…そういうラストね!

って感じの終わり方でした(笑)

niko
niko
つかずはなれずの関係ってやつね。

ちょっとモヤっとではありますが、なんだかこの漫画のカラーを考えるととっても納得と言うかふさわしい終わり方だったのではないかと思いました!

一応ラストではちゃんと清美の気持ちも知ることができましたよ~!

あれって清美の精一杯の告白だったのではないかとニヤニヤw

ちなみに!

実は婚姻届けを出していなかったカレン!

\(^o^)/

幸せで満たされたら漫画が描けなくなると自分を追い詰めていた清美と同じく、カレンも幸せを手にしてしまったら描けなくなってしまうかもって不安があったんですって。

これはホントによかったです!

あと、8年後の麻央は超絶美少女になっていましたし、レンは超イケメンの…アレになっていましたww

清美はまったく変わらないし、向後は編集長に!

あいこはカレンの編集をやっていましたよ!

早瀬や藤悟がどうなったのかも知りたかったですが(笑)

そしてもっと清美とあいこのあれやこれやも見たかったです。

やっぱりちょっと物足りない!

でも、とにかくとっても斬新で面白い漫画でしたよ~!

ニュアンスを大事にしているような、奥が深いような内容で不思議な気持ちになりましたね。

清美…ほとんどセリフなかったしw

niko
niko
一応主役だよね…?(笑)

キャラクターもみんな顔や性格がそれぞれしっかりと違うのもよかったと思います!

これ、ドラマ化したらどんな感じになるのかかなり気になりますね。

漫画は完結してしまって寂しいですが、今度はドラマを楽しみに待っていたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です